暖房器具等でのやけどに注意!

2016年11月25日

暖房器具等によるこどものやけどやケガに注意しましょう

暖房器具等によるやけど・ケガが発生しやすい時期です

 消費者庁には、暖房器具等による6歳以下のこどもの事故情報が357件

寄せられており、その7割にあたる240件がやけどの事故でした。

 事故の中には、祖父母宅等の「自宅ではなく、通常と環境が異なる外出先」

で発生しているものもあります。

 また、こどもは好奇心が旺盛で、見た事の無い製品があれば触りたがることも

考えられますので、特に注意が必要です。

 

 消費者庁において、主な事故の事例や注意点、応急処置等についてまとめていますので、

添付の資料をぜひご覧ください。

【消費者庁公表資料】暖房器具等での子供のやけど及びけがに関する注意喚起.pdf(711KB)

お問い合わせ

町民課
住民窓口担当
電話:0233-62-2111