平成29年度 住宅リフォーム補助について

2017年3月31日

自宅のリフォーム、新築に補助が出ます


真室川町では住宅に係る工事に対して利用できる補助制度があります。

住宅のほか、車庫や物置小屋など住宅に付随する建築物についても対象となります。

ただし、作業小屋や造園工事、敷地内の舗装などの土木工事は対象外となっております。

また、材料を自分で仕入れて工事をしてもらう場合は、材料の購入費は補助の対象とはなりませんのでご注意ください。

 

新築、建替では最大50万円(工事費の5%)、リフォーム工事では最大20万円(工事費の10%)の補助金が交付されます。

また、リフォーム工事補助は申請なさる方の世帯要件、工事内容で最大40万円(工事費の20%)の補助となります。

 

 

申請から補助金交付までの流れ

1.補助申請

  以下の書類を工事着工前に提出します。

  ・申請書 ・位置図 ・契約書 ・平面図 ・着工前写真 ・住民票謄本など世帯要件を確認できる書類

 

  ※補助申請は4月1日より11月末日までが受付期間ですのでご注意ください

   また、実績報告書は平成30年3月20日までに提出をお願いします。


2.交付決定

  役場から申請者の方宛に交付決定通知が郵送されます。

 

3.工事着工

 

4.変更申請

  工事の途中で工事の追加、削減などで当初の契約と工期や契約額が変更となった場合、変更申請書を提出します。

  ・変更申請書 ・変更後の契約書

 

5.工事完了

  工事が完了し、工事料金の支払いを終えたら実績報告書を提出します。

  ・実績報告書 ・金融機関での振込証明書 ・工事後の写真

 

 

6.交付

 

  役場から補助金が指定の口座に振り込まれます。

 

 

 

リフォーム概要.pdf(259KB)

 


申請様式

 

 

 リフォーム申請書類1.doc(51KB)   リフォーム申請書類2.xls(70KB)

 

 

 

 

お問い合わせ

建設課
電話:0233-62-2111