町長コラム(2014年12月「農村サミット」)

2015年2月26日

「農村サミット」

 日本大学・生物資源科学部主催による第16回全国農村サミットが、藤沢市の日本大学生物資源科学部本館の大講堂で開催された。河野学部長の挨拶の後、活動経過の講演、新規就農している卒業生の講演に続き、同大学の卒業生である町産業課6次産業化推進員の米澤大真君が、中山間地域における地域活動の報告をした。そして、米澤君の受け入れ先の行政として私が報告をした。町の概況、真室川音頭・森の巨人・番楽など伝承文化の紹介、域学連携の取り組みを通じての6次産業化推進が及ぼす地域活性化などを紹介した。その後報告した就業者、受け入れ者のパネルディスカッションが開催され、若い人たちの目的意識がはっきりしていて就農に対する力強さを感じた。地域にとけ込んでいく事の難しさもあり、学校を通して又は、先輩達のアドバイスを受けながら逞しく活動している報告があり、卒業生たちが全国において地域活動を展開し、それを報告することによって問題解決しようとする農村サミットは素晴らしいと感じてきた。

お問い合わせ

企画課
電話:0233-62-2111